So-net無料ブログ作成
検索選択

Two thank you. [ヘッドホン]

中野へと出かける。
例によってたぬきさんを呼び出し、向かうはフジヤエービック
最初に聴いた時はそれほど良いとは思わなかったものの、その後聴き込んでみると
これは手に入れたい、という気になったので思い切って購入。

beyerdynamic DT880PRO

と、

ULTRASONE edition9

結局、edition9を購入。
これは流石に悩んだ。いくらなんでもぽーんと買える値段ではないし。
それでも3万円ほど安いB級品ならまあそのうち・・・とかぼんやり考えていたら、
「もう出ないよ」とあっさり否定されてしまい、その上すでに日本での限定数500台の
半分近くが出回っているという話。
去年の9月発売開始から約半年で半数が捌けたということは、その後の駆け込み需要を
考えるともう半年は持たないんじゃないだろうか、というのがヲレの予想。
うーん、本当は半年くらいで購入資金をなんとか工面して、とか思ってたんだけどねえ。
ま、こういうものはタイミングが重要なので。
シリアルナンバーは在庫の中からモデル名に因み、末尾9の番号を選択。

実はedition9、購入までの試聴が一番多い機種かも知れない。
初めて聴いたのは去年の8月、一番最初のedition9試聴会だから、もう8ヶ月も
経つことになる。
(結局この日はBCLを買ってるんだけど・・・)
まあおいそれと手の出せない価格だから、というのも一因だけど、それよりもまず
「何が良いのかわからなかった」というのが一番の原因。
これは「こんなものどこも良くねえよ、なんでそんなに評判なの?」などという
意味ではなく、自分が"e9"の良さを判断することができなかっただけの話。
それでも、発売後に他のヘッドホン試聴時やイベントなどで何度も聴いている内に
e9ならではの低音と解像感の高さがやっとわかってきた、と思う。
それがわかってくると、やっぱりこの音は欲しい、となる。
特に元々が開放型好きなヲレとしては、数少ない密閉型のリファレンスとなる1本に
できるのもいい。

そして、DT880PRO。
これも無印880を聴いた時には「HD580や650があればいらないかな」と思ったものの、
その後PROをよくよく聴いてみると、そうでもないかな、と考えるようになった。
(確かに方向性としては同じだと感じるけどね)
なにより半密閉というのも面白い。デザインEdition2005とかより好ましいし。
ついでに言うと、付属のケースも使い勝手が良さそうだし(笑)。

まあ結局のところは、良いと思ったので欲しかった、というだけの話です。

で、フジヤにて今後の散財予定とか入荷中のアレはどうなのかとか、そんな話を
だらだらとしながら営業妨害を働いていると、全身黒に包まれたお客さんが入店。
第1回目のヘッドホンショーでお会いした、re:CCの黒川さんだった。
店長氏から「こちらが黒川さんです」といきなり水を向けられたにも関わらず、
いろいろとお話をさせて頂いた上、
「edition9買ったんですか、じゃあお祝いしましょう」
と、お茶までご馳走になることに。
黒川さん、本当にありがとうございました。良い記念になりました。
でも、当分「次の買い物」はありませんので悪しからず(笑)。

そして、帰る間際。
今度はたぬきさんからedition9購入祝いのような形で
「はい、じゃあこれあげます」
と渡されたモノが。
わーいなんだろ・・・

CLASSIC PRO CPH7000。
またヘッドホンじゃねーか!(笑)
1日に3つもヘッドホン手に入れるのなんて、フィンランドでiGradoとPMX70Sportと
PortaPro買って帰った時以来だよ。
それはともかく、たぬきさん、本当にありがとうございました。
これも良い記念に・・・なるかなあ?

とまあ、こんな感じでとても楽しい一日でした。





なんて、めでたしめでたしのエンディングを迎えられると思ったら大間違い。
よーし早速写真撮っちゃうぞー、とかはしゃいでいると

DT880PROは片出しコードのヘッドホン。
コードの出ている方が左、というのが一部DJモデルを除けば一般的。
ん?なんか違和感あるなあ。

拡大してみると

・・・「R」!?
あれ、ドイツ語で「左」ってRで始まったっけ?
(正解:左側=links/linke Seite)
ヲレのDT880PRO、両方ともRって書いてあるよ!

というワケで、来週も中野行きが決定しましたとさ。


nice!(3)  コメント(7)  トラックバック(0) 

nice! 3

コメント 7

たぬき

こちらこそその節は遅刻までしてしまい、大変ご迷惑をおかけ致しました。
今後そのような事がないよう気をつけます。

こ、これは・・・。
ネタとしたら最高におもしろいのですが・・・。
是非記念に残しておくべきでしょう!!!
ってゆーわけにはいかないですよね。
実際音には問題がないとしても気になります。

でもこんなおもしろい、もとい、ひどい初期不良は初めて目にしました。
ネタ大好きなしゃけさんにまさにぴったり(笑)!!



くどいようですが、本当に交換しちゃうんですか???
後悔しませんか???
by たぬき (2007-04-22 23:17) 

HIRO

しゃけさん、はじめまして。HIROと申します。
第二回のハイエンドショーで会場に入って向かって右側の席に座っておられた方かとお見受けしますが違いますでしょうか?(違っていたらすいません)

E9と880proご購入おめでとうございます(^^ E9はもうそんなに持たないようなんですね。ということは自分が買える頃には残ってなさそうですね(つД`)

っと、880proは両方Rですか・・・(^^;
滅多に無い不良ですね。是非ネタとして置いときましょうd(== ☆\(--;ぉぃ
by HIRO (2007-04-23 02:28) 

nina

いろいろ手に入っておめでとうございます。
思わず自分のDT880を見てみましたが、ちゃんとLRと書かれていましたw

私もEdition7の当時は、その音を聴いても、よくわかんなかったんですよね。
ある程度、いろんなヘッドホンを聴いて、耳がこなれてこないと実感できない良さなのかもしれません。
by nina (2007-04-23 10:20) 

Chris

うっひょ!E9と880pro購入おめでとうございます!
しかし両方Rはおもしろいですねぇw
黒川さんにお会いしましたかぁ、
ダークサイド攻撃(?)には要注意です(ぇ
by Chris (2007-04-23 13:11) 

しゃけ

>>たぬきさん
いやホントこちらこそすいませんでした。
呼び出して引きずり回した上にCPH7000まで・・・またよろしくね(w

あと、一応たぬきさんの名誉のために書いておくと、遅刻といっても
たった5分程度のことです。ちゃんと事前にメールで連絡もあったし。
ヲレは全然気にしてないですよー。
なんかまるでヲレが鬼神の如き形相で仁王立ちして待ってたみたいだ(w

>>HIROさん
コメントありがとうございます。
どうもはじめまして・・・ではないですね、間違いなくお会いしてます。
なにせ若い方なんて他にはハルさんくらいでしたからね(w
右側、右側・・・あー、確かにタイムロードブースの辺りに陣取っていました。

edition9の在庫がどれだけ続くか、というのは気になりますよね。
全世界で999台限定だったedition7が完売まで約1年ですからね~。
噂によればそろそろ海外でも注目されてきているみたいですし・・・。
(HeadFestでもシリアルなしのe9が出品されていたようで)
でもこれだけ売れてるんだから、そのうち同じくらいの性能でもっと安い
量産モデルが登場してくるのでは、とも思います。
でなければ、また2年くらいするとedition11とか(w

なにはともあれ、今後とも宜しくお願いいたします。

>>ninaさん
実はそれ、右にL、左にRって書いてありません?(w

ninaさんもe7は最初どう判断していいかわからなかったんですね。
なんとなくホッとしました(^^;)。
どこか1点のみレベルが高くて、そこだけが目立つという感じではなく
全体的に底上げされているのでそれが原因なのかな・・・とも思っています。
とりあえず最初にかけるCDをどれにしようかと、1時間ほど迷いました。
まだまだフジヤの試聴機とは違う音ですね。あせらず慣らしていきます。

>>Chrisさん
ありがとうございます。ついカッとなって、はいませんがやっちゃいました。
今はじっくりエージングしつつ、たまに曲を聴いたりしています。
後追いの特権といいますか、Chrisさんを始め既に入手された方のインプレを
読ませていただきながら「あーなるほど、このことを書いていたんだ」なんて
楽しみもあったりして。

黒川さんには非常に親切にしていただきましたよ。
私は完全にヘッドホン環境なので、やはりスピーカーで聴かれる方のお話は
非常に興味深く、勉強になりますね。
(黒川さんとたぬきさんのスピーカーメーカー談義は凄く面白いです)
ダークサイドの件は・・・恐らくまだ様子を見られているのではないか、と(w

で、皆さんも気になるご様子の「両側R」DT880PROですが・・・
まいったなあ、なんだか手放すのももったいない気がしてきたぞ(^^;)。
とりあえず写真のみ撮っただけで、音も出さずに箱に戻してある状態です。
(ケーブルの入ったビニール袋も取ってないし)
どちらにせよ、動けるのは週末のみなのでそれまでに処遇を考えようかと思います。
なにかご意見があれば是非お寄せ下さい。って交換か否かしかないけど。
by しゃけ (2007-04-25 00:20) 

たぬき

DT880PROにつきあたしは「保存」に一票(笑)。
音がきちんとでるのであれば、ですが。

世界でも本当にレアな、まさに「オンリーワン」な逸品を手放すのですか??
貴方はこの運命を信じ、出逢いをミスミス手放してしまうのですか??

なーんちゃって。
でもあたしならコレはコレで保管してもう一台、というところですかねー。
by たぬき (2007-04-26 00:26) 

しゃけ

>>たぬきさん
えーそうかなあ、880PROの3つに1つは両側Rなんじゃないのぉ?(w
(持ってる人たぬきさんとninaさんしか知らないので、1/3の確立?)
あ、でも組み合わせだけで言えば世界のどこかには「両側L」の
880PROがあるのか!
・・・だれか手に入れてくんないかなあ(w

まあ、も少し考えてみます。
by しゃけ (2007-04-27 00:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。