So-net無料ブログ作成
検索選択

e☆イヤホンに行ってみました。 [ヘッドホン]

ちょっと、というかかなり間が開いてしまいましたが、先日の大阪旅行の中で
日本初のイヤホン・ヘッドホン専門店『e☆イヤホン』を訪ねました。
e_earkanban.jpg
なお、下記の内容、写真については2009/04/30時点のものですので、今現在は
多少異なる部分があるかと思います。その辺りはご承知置きを。
(撮影に際しては、お店の許可をいただいています)

まず、大阪周辺に詳しい方には今更でしょうが場所の説明から。
最寄り駅は地下鉄堺筋線の恵美須町駅、大阪の電気街である日本橋になります。
新大阪駅から地下鉄で約25分、ミナミの観光スポット心斎橋からだと10分程度。
恵美須町駅のB1出口を出て右へ50mも進むと、右手に上の写真の看板が見えるかと。
お店自体はビルの5階になるので、そのまま奥のエレベータへ。
e_ear01.jpg
エレベータを下りてすぐ、入口の様子。のっけからイヤホンだらけです。
この手前側にも低価格帯のイヤホン達がいくつも陳列されています。
まずは撮影の件をお店の方に確認。事前にメールで連絡していたため、
「どうですか大阪は?たこ焼き食べました?」
という大阪風挨拶と共に即承諾をいただきました。
ちなみにこの日お会いした店の方全員が、eイヤホンのブログに登場する似顔絵
そのままのお顔だったので失礼ながら笑いを堪えるのに必死だったり。

店内から出入り口側を撮るとこんな感じ。
e_ear02.jpg
左側には主にイヤピースやイヤホンケースなどの小物が。
入口の真正面はレジで、店員さんを写すことになるので撮らなかったんですが
ちょっと全体像が判りづらいですね。
フロア面積はフジヤの半分程度でしょうか。
ただし、フジヤは液晶TVやDVD・BDデッキなどの棚で埋め尽くされているのに対し、
こちらは専門店を名乗るだけあって、ひたすらイヤホンとヘッドホンのみ。
小さいとはいえ、ビルの1フロア全てがイヤホンとヘッドホンでいっぱいという
光景はなかなかインパクト大きいです。

フロアは左右2つに仕切られていて、入口から向かって左側が各種小物類と
低価格イヤホン、それにオーテク、ゼンハイザーなどの試聴用イヤホン、
右側がヘッドホンとUE、Shure、Westoneなどの試聴用イヤホンというレイアウト

店の奥側から出入り口に向かってみるとこんな感じ。
e_ear03.jpg
こちらがヘッドホンコーナー。ほとんどの機種が試聴可能になっています。
この日はちょうどゼンハイザーHD218,228,238,380Proが入荷したばかりのようで、
店員さんが音を確かめながらもどこに置こうか、いろいろ試していました。
(ついでに個人的にもこれらは聴いたことがなかったので試聴)
上の写真でも左下にHD218が見切れてますね。

同じ場所から右方向を向くとこんな感じ。
e_ear04.jpg
試聴用の什器には、基本的にミラーがついています。
e_ear05.jpg
装着した時の様子もこれで確認OK。
・・・そういや、個人的には今まで一度も気にしたことないなあ(^^;)。

e_ear06.jpg
縮小で見づらくなっていますが、試聴機の1台1台には手書きのポップ付き。
「気軽にいつも一緒(K414P)」や「普段使いに(Custom-1)」といった
キャッチフレーズと共に、その製品の音傾向もきちんと書かれていて試聴時の
参考になります。
さて、我らがベイヤーのヘッドホンには一体どんなキャッチフレーズが・・・
e_ear07.jpg
orz orz orz

e_ear08.jpg
こちらはeイヤ名物、イヤピースのバラ売り。
これは他の店でも是非見習って欲しいところでもありますね。
「今使ってるサイズはちょっと耳に合わないな、他のサイズはどうかな?」とか
「手持ちのコレにあのイヤピース、合うと思うけどどうだろう?」と思っても
普通はセットで1000円以上するものを買わないとなかなか試せないので。

ポータブルヘッドホンアンプも、ちゃんと1コーナー用意されています。
e_ear09.jpg
特に一番上、iPod用のDockケーブルが店頭で入手できるのは素晴らしい。
FiiOのE5(この日は既に品切れ中)やIcon Mobileのように手軽に導入できる
PHPAがあっても、繋ぐためのDockケーブル入手でつまづいては寂しいですし。

e_ear10.jpg
什器の下にちらっと見えてますが、試聴機の音源はポータブルCD機でした。
主にイヤホンや小型ヘッドホンなどの外使い用機器を中心に取り扱っているので、
このポータブルCD機や持ち込みのDAPを使ってくれ、ということなのでしょう。
ただ、今後はこの辺がネックになるかも知れませんね。
現時点でもいわゆる高級機は置いてあるし、edition8も取り扱うようなので
そのクラスの試聴にはちょっと力不足かと・・・。
特にヘッドホンは据え置き機器で聴いてみた時の違いがハッキリわかるので、
さすがに何十万、何百万のCDプレイヤーやDACとまでは言いませんが、もう少し
パワーのある機器があった方がいいんじゃないかなあ。

さて、ただ店内をぐるぐる見て回って写真撮ってても仕方がないので、ここからは
なにか面白いものがないかと物色へ。
あ、前々から気になっていたモノが。
e_ear11.jpg
NuForceのNE-8。Icon Mobileはいろんな店で売られているのに、こっちは全然
置いてあるところを見たことがなかったなあ。
どれ試聴試聴・・・なるほど。
お、こっちにも気になっていたモノが。
e_ear12.jpg
ゼンハイザー純正のヘッドホンホルダー。HD595に付属の奴と同じ物ですね。
これもなかなか手に入れる機会がなくてなあ・・・。

などとやっていたらあっという間に1時間半ほど経っていました。
本当はお店の方ともいろいろとお話したかったんですが、GW中とはいえ平日なのに
次から次へとお客さんが来て、それどころではなかったのでおとなしく退散。
常連の方も「○○社のヘッドホン、もう1回音を確認しようと思って」という感じで
来られていて、じっくり試聴できる店として大阪の地に根付いているようでした。

e☆イヤホンさん、写真撮影に快諾いただき、ありがとうございました。
おかげでいい大阪の思い出ができました。普通とはちょっと違うかも知れないけど。
でもってこの日の買い物
0430result.jpg
気になっていたモノはやっぱり買ってしまうのです。
右のバンドはiQube用のもの。これもちゃんとバラで売っていました。

おまけ。
店を出たものの前日のネット接続不可事件のおかげでなーんにも情報がないため、
あてもなく日本橋をフラフラと歩いていると、偶然にも出くわしました。
procable1.jpg
プロケーブルのリアル店舗。
折角なので入ってみると、こちらも狭いながらしっかり試聴室まで完備。
当然ながら製品もちゃんと販売してました。
procable2.jpg
こんな感じで。手延べそうめんか。
反対側の棚には電源タップなども置いてあって、ネット通販と違い即持ち帰りが可能。
一瞬6個口のタップを買って帰ろうかと思いましたが、あまりの重さに断念しました。
ちなみにホームページや製品説明書の内容はアレでしたが、リアル店舗の店員さんは
笑顔の似合うナイスガイで、写真撮影にも快く応じてくれました。こちらも感謝。

で、この後はまた再びあてのない日本橋探検に戻ったわけですが、結局これ以降に
たどり着いたのはとらのあなとメロンブックスのみ、という。
なんでそんなところには情報なくても行けるんだか・・・。
そしてその後、ホテルに戻ってネット環境の様子を確認、見事に修復できておらず
結局別のホテルに移動する羽目となるのでした。
コメント(10)  トラックバック(0) 

コメント 10

nina

素晴らしい店ですね!
それにしてもベイヤー…

手延べそうめんというのは的確すぎる表現だと思いますw
by nina (2009-05-18 18:54) 

しゃけ

>>ninaさん
いやあそう言っていただけると照れ・・・る必要はないんですけど(w、
よくぞここまで特化した!と言いたくなるようなお店でした。
お客さんが次から次へと、というのも別に誇張でもなんでもなくて、
やはり遠く離れた大阪にも同好の士はいるのだなあ、と感動。

そうめんはこれから旬なので、思い切って写真を大きくしてみました。
ただ写真入れ替えればいいやと思ってたら、ブログ自体のレイアウトや
看板作り直しの必要が出てきてえらいことになりましたが。
by しゃけ (2009-05-19 00:20) 

黄昏

おおう、これがリアル店舗ですか。
グッジョブな取材です!
これだけ高級イヤホンが試聴出来る店はなかなか無いから貴重ですね。

そして情報がなくても辿り着くことが出来るのはやはり同類のニオイを嗅ぎ分けられるからでしょう♪
by 黄昏 (2009-05-19 07:35) 

benoit

coming soon…orz

プロケーブルは試聴室まであるんですね。
でも、一度入ったら洗脳されそうなイメージがww
by benoit (2009-05-19 16:42) 

t2m

こういう店内なんですね。
本家のブログより分かりやすい(笑
東京にも出店してくれないかしら
by t2m (2009-05-19 22:23) 

しゃけ

>>黄昏さん
面積的には狭いですが、その分目が行き届きやすいので高価格帯の
試聴機を置いていても安心なんでしょうね。
大きな量販店の試聴機なんて酷いですからね・・・アレだけは
平気で壊す連中の神経を疑います。

例の2店にたどり着いたのは看板が大きかったからですよウン。
あんなに大きな看板じゃあ見逃す方が難しいですね!そう!
(顔をそむけつつ)

>>benoitさん
あれからはや20日、いまだに入荷したというニュースは聞きませんorz

この日は日本橋の散策を優先したので残念ながら試聴室の方は
体験できませんでしたが、余裕があれば聴いてみたかったところです。

この日の店員さんは(当然ながら)普通に対応されていたので、
大丈夫じゃないかなあと思います(w

>>t2mさん
最初の写真はいつも通りのサイズだったんですが、それだと自分でも
何が写ってるんだか小さすぎて判らなかったので、大きくしてみました。
それが奏功しましたかね?

東京のショップは良い意味で突き放した感がありますが、こういった
初心者大歓迎的なポップや機器構成もアリだなあと感心しました。
by しゃけ (2009-05-20 01:46) 

中年A

西のフジヤみたいな感じですね

ケーブル類は、フ○やさんにはまねして欲しいジョー ^^;;
by 中年A (2009-05-23 09:57) 

しゃけ

>>中年Aさん
そうですねえ、ヨドバシの品揃えにフジヤの専門性を足したような感じかと。
とにかく店内どこを見渡してもイヤホンとヘッドホンしかありません(w

プロケーブルの方は荷物と予算に余裕があったら是非買いたかったなあ。
モノとしてはおかしなモノは出してないと思うんですよ。
今もRCAとXLRのケーブルはココのを使ってます。あとDAC1の電ケーもだ。
by しゃけ (2009-05-23 12:25) 

zorotto

お、eイヤホンさんですか。
私はmixiのコミュが正直いって気持ち悪くて良いイメージを持ってません。
でも、店頭の写真を拝見する限りではニッチを真面目に取り組んで
いる姿勢が見えて商人としてはやることしてると認識しました。

by zorotto (2009-06-12 02:31) 

しゃけ

>>zorottoさん
mixiの方はやってないので状況が判りませんが、店舗に関しては
他の店でもなかなかできていないような配慮がなされていましたね。
(メーカーリリース丸写しでない手書きポップがあれだけあるのも珍しい)

実はこの後、別件で何度かメールのやりとりをしたんですが、その対応も
また誠実なもので真面目な姿勢が垣間見えました。
こうしたお店にはこれからも頑張っていただきたいものです。東京進出とか(w
by しゃけ (2009-06-12 21:20) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。