So-net無料ブログ作成
検索選択

WWE日本公演、観てきました。 [プロレス]

さて、スクリーンの中のレスラーだけじゃなくて、現実世界のレスラーにも
拍手を送らなくてはなりません。
昨日は応援することとは何か?という疑問が頭から離れなかったわけですが、
やっぱり我々ファンにできることって、それしかないんですよ。
それも、できることなら会場で。
wwe090708.jpg
ということで、昨日・今日と行われたWWE日本公演の本日分に行ってきました。
写真は試合開始前なので人がいませんが、最終的には8割くらいの入り)
平日開催ということで行くのは無理かと思ってたんですが、今日ならギリギリ
間に合う事が判っての観戦決行です。
よってチケットはなし。当日券が買えるかな・・・と若干不安だったものの、
無事一番安いC席(3000円)が買えました。
(WWEとは何か、という話は去年の公演時のエントリをご覧下さい)

前回はRAWブランドでしたが、今回はSMACKDOWN&ECWブランドの共同開催。
というのも、メインブランドであるRAWと比べてしまうとどうしてもメンバー的に
弱い上、主力選手がこの数ヶ月の間にケガや解雇で姿を消すという状況に陥り、
元々予定していたSMACKDOWNブランド単独ではまずかろう、という処置でした。
エッジもケインもアンダーテイカーもいないショー、一体どうなるんだろう?と
若干の不安を感じながらの観戦。
そういえば唯一の日本人スーパースター、FUNAKIさんも間に合わなかったなあ。

結果から言うと、かなり満足できた公演でした。
ハウスショーということで特にサプライズもなかったものの、やっぱり各自が
それぞれの役割をしっかり果たしながら、それでいてちゃんとそれぞれの見せ場は
キッチリと用意できるというのは素晴らしい。
特にメイン、CMパンクvsジェフ・ハーディの盛り上がりはこの日一番。
個人的にはジェフがパンクに掟破りのGTSを見舞ったシーンが最高潮。
(GTSという技はパンクの必殺技で、普通アメリカンプロレスでは相手の必殺技は
使わない、というのが暗黙のルールなのです)
会場的にはジェフがラダーを持ち出した瞬間がトップかな?
現時点でのチャンピオンであるパンクですが、やっぱりジェフ相手だと人気の面で
まだまだ敵わない、というのが日米問わずの反応。

今回は財布の事情により一番安い席だったものの、武道館自体の見やすさもあって
充分アメリカンプロレスを楽しめた夜でした。
コメント(2)  トラックバック(0) 

コメント 2

しぐなす

初めまして、しぐなすです。
HD800でググっていた所、見つけたのですが
まさかWWEまで被っているとは!(私はTVで観戦2年目位ですけど)
私も行きたかったのですが、7日にさいたまスーパーアリーナでのイベントで
会社休んでいるので、流石に8日も休みって訳にはいかなかったです。

使用しているヘッドホンの現在主力は、audio-technicaATH-A2000Xです
私も出遅れましたが、Sennheiser HD 800を予約して入荷待ちして
ヤキモキしてる所です。
青山で試聴して、購入決定しました。
by しぐなす (2009-07-17 16:51) 

しゃけ

>>しぐなすさん
どうも初めまして。今後ともよろしくお願いします。
7日のたまアリも行きたかったですねえ。マクロスプラスの曲かかったら泣きそう。
8日もギリ間に合うか!?という感じで四苦八苦しながら武道館に向かいましたが、
ジェリコの
「べ、別に日本人なんて大嫌いなんだからね!もう来てやんないんだからっ!」
という非常にゆっくりでわかりやすいマイクを聞いてすべての苦労が報われました(w
(ご存じない方に説明しておくと、ジェリコという選手は若い頃日本で修行した
大の親日家で、カタカナの読み書き、簡単な日本語の会話程度はできる人です。
今回で来日41回目、好きなバンドはXジャパンとラウドネス)

そしてHD800予約されましたか。到着が待ち遠しいですね。
とりあえずはまずどの曲を聴くかセレクションしながら待ってみてはいかがかと。
ライヴ音源とかもいいですよ。
青山のショールームも一度行ってみたいんですが、平日のみ営業というのは
かなり条件が厳しい・・・。
by しゃけ (2009-07-18 02:09) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。